株式会社シン・コーポレーション  
サイト内検索 powered by Google

TEL: 0774-39-3701
メールアドレスは画像で表示しています

HOME研究用試薬ELISAキット>Dynabio社

サイトマップEnglish

研究用試薬 製品紹介

ELISAキット

Dynabio社

Dynabio社は、ELISAでPancreatitis Associated Protein(PAP)を測定するキット、「PancrePAP」「MucoPAP」を供給しています。


PancrePAP ELISA

このページのトップへ


PancrePAP ELISAキット

  • 測定項目: PAP
  • サンプル: ヒト血清/血しょう
  • 96穴プレート1枚分の試薬を含む
  • 使用期限: 6ヵ月
  • プレートは分割使用可: 16well x 6本

Pancreatitis Associated Protein(PAP)は、急性膵炎の過程で膵臓外分泌腺によって合成されます。PAPは、膵炎の発現後12時間以内に、血液中に現れます。大人での研究(Gastroenterology, 1994, 106 : 728-734)では、以下が示されました:

  • 入院した時に正常の血清PAP値を示している患者は、通常、合併症を起こしません。
  • 経時的な血清PAPの増加は、症状の重症度と相関しており、正常値(通常、250ng/ml未満)の100倍に達することがあります。
  • PAPレベルの減少は、危機の急性期が終わりつつあることを示します。


このように、患者の血清PAPレベルの変化の分析は、急性膵炎の進行に関する情報を提供します。


製品スペックはこちら


このページのトップへ



MucoPAP ELISAキット

  • 新生児の嚢胞性線維症のスクリーニング用に最適化
  • 測定項目: PAP
  • サンプル: スクリーニングカード(ガスリーカード)からの溶離液
  • 96穴プレート1枚分の試薬を含む
  • 使用期限: 6ヵ月
  • プレートは分割使用可: 16well x 6本

Pancreatitis-associated protein (PAP)は膵臓にストレスが掛かっている間にだけ、膵臓で合成されます。嚢胞性線維症(Cystic Fibrosis (CF))では、すい臓は子宮内ですでに病気にかかり、PAPは出生前に合成されます。次の4つの研究で、実際にPAP濃度がCF新生児の血液中で上昇したことが示されました。


Iovanna et al. C R Acad Sci III. 1994; 7:561-4.
Sarles et al. Arch Dis Child 1999;80:F118-22.
Barthellemy et al. Arch. Pediatr 2001;8:275-281
Sarles et al. J Pediatr 2005;147:302-305


従って、ガスリーカードのPAP分析は、新生児CFのスクリーニングに役立つかもしれません。


製品スペックはこちら


参考情報




このページのトップへ


  メーカー:
  DynabioDynabio S.A.
フランス・マルセイユ
http://www.dynabio.com

研究用試薬: サービス紹介 | 製品カテゴリー | メーカーリスト | お問い合わせ |  このページのトップへ
〒610-0332 京都府京田辺市興戸地蔵谷一番地 D-egg204号室
TEL:0774-39-3701 Fax:0774-39-3702 メールアドレスは画像で表示しています